東北大学病院 小児外科

診療実績

手術症例の特徴

当科の手術症例の特徴として、以下のようなものが挙げられます。

1、胆道閉鎖症治療のパイオニアとして、豊富な経験を元に手術を行っています。
2、小腸移植の実施認定施設でもあり、生体部分小腸移植、脳死小腸移植を行っています。
3、周産母子センターと協力しながら、新生児外科治療を行っています。
4、小児悪性腫瘍に対して、小児科や放射線科などの関連各科と連携を図りつつ、集学的治療の一環として、外科治療を担当しています。
5、低侵襲治療の一環として、内視鏡手術に対して積極的に取り組んでいます。また内視鏡手術以外にも整容性に配慮した手術を心がけています。

新生児開腹手術8ヶ月後の外観
新生児開腹手術8ヶ月後の外観。開腹創新生児開胸手術1ヶ月後の外観


診療実績(手術)

疾患名 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年
先天性瘻孔・嚢腫・嚢胞切除 2 5 1 1 2 6
気管切開 5 3 9 6 8 3
石灰化上皮腫 3 3 2 1 3 2
その他の頭頸部手術 0 6 5 15 7 1
先天性横隔膜ヘルニア手術 0 0 0 0 0 3
肺切除術 0 3 4 1 2 3
食道裂孔ヘルニア手術 0 0 0 1 1 0
その他の肺・横隔膜手術 2 2 5 0 0 2
先天性食道閉鎖症根治 0 3 1 4 2 2
胃食道逆流症手術 0 5 4 3 3 3
肥厚性幽門狭窄症根治 1 3 3 7 6 1
先天性十二指腸閉鎖症根治 0 5 1 1 2 1
胃瘻造設 6 2 3 4 2 3
腸瘻・人工肛門造設 1 4 3 1 4 8
腸瘻・人工肛門閉鎖 3 2 1 2 0 3
先天性腸閉鎖症根治 2 1 0 1 0 1
腸回転異常症根治 0 1 3 2 3 2
胎便性腹膜炎 0 0 0 0 0 1
虫垂切除術 5 7 6 8 5 8
イレウス手術 4 8 1 5 3 6
腹膜炎ドレナージ手術 3 2 3 0 0 4
腹壁破裂 0
1 1 0 2
臍帯ヘルニア根治 0 0 0 3 0 0
臍ヘルニア根治 4 7 6 6 3 4
漏斗胸手術 0 0
2 1 3
白線ヘルニア 0 1 1 1 0 1
ヒルシュスプルング病根治術 2 3 2 1 4 1
鎖肛根治術 2 3 5 6 3 1
胆道閉鎖症根治術 9 6 5 7 6 3
胆道拡張症根治術 0 3 1 3 1 4
その他胆道系手術 5 0 3 0 2 1
奇形腫摘出術 0 4 0 3 2 1
その他の良性腫瘍 7 3 8 6 11 5
肝芽腫 3 1 3 5 1 3
神経芽腫 0 1 2 2 0 6
Wilms腫瘍 2 2 1 1 2 0
横紋筋肉腫 0 1
0 3 1
その他の悪性腫瘍 3 6 4 5 4 11
鼠径ヘルニア根治 69 51 66 71 89 77
陰嚢水腫根治 2 3 6 5 6 9
精巣固定術 8 8 4 11 18 20
小腸移植手術 1 0 2 2 0 1
その他の手術 36 41 42 33 36 22
内視鏡検査 39 34 41 43 34 39
中心静脈カテーテル留置 53 70 87 51 62 56
合計 282 313 345 331 338 335

全身麻酔症例

対象2008年2009年
新生児手術2322
内視鏡手術3022
合計335338